読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パン好人の実用知識

パン好きのための実用知識

スポンサードリンク

大阪出張で見つけた素敵なお店

f:id:t-sato-1211-a:20160107171616j:plain


年末の大阪出張で、素敵なお店をみつけたのでご紹介します。

出張中の休日、行きたいパン店があったので芦屋まで電車で行きました。
大阪は初めてなので、スマホを片手に店にむかっていました。

街並みが綺麗で異国情緒と言うのでしょうか、美しい洋館などがありワクワクしてきました。

その途中、外観が可愛らしい店をみつけました。

ショコラの専門店

ショーウィンドウを覗いてみると、ショコラのおみせでした。

宝石箱に入ったショコラなどが飾られて、なかなかのお値段でした。

パン店が目的だったので、そのままスルーしました。

パン店から出て、我慢できずカヌレにかぶりつきながら歩いていました。
やはり、先ほどのショコラのお店が気になってきました。

カヌレを食べ終え、ショコラのお店の前でまたショーウィンドウを覗いていました。

中から、お客様とお見送りする店員さんが出てきました。

やはり、高級店です。ドアの外でお見送りしていました。

お世辞にも綺麗な格好ではなかった私は、急に恥ずかしくなりショーウィンドウから離れ、駅へ向かい歩き出そうとすると。

さっきまでお見送りしていた店員さんが、
 「宜しかったら、ご覧になっていって下さい」

と、言ってくださいました。

一瞬迷いましたが"旅の恥はかき捨て"とも言いますし決心して入る事にしました。

綺麗なショコラ

ショーケースに並んだショコラはどれもピカピカに輝いて、丁寧に作られているのがわかります。

お値段をみるとショーウィンドウのものは特別なのでしょう。ショーケースのショコラは意外とリーズナブルでした。

自分用に、3つ買いました。

お味は?

ワクワクしながら部屋につくといきなり一粒口にほおばりました。

コーティングされたクーベルチュールは適度に薄く、センターのガナッシュは滑らかで鮮度を感じます。

道すがら食べたカヌレも衝撃的でしたが、負けず劣らずの衝撃を受けました。

多くの高級ショコラは何なのか、値段ばかり高くて口溶けもいまいちです。

しかし、この店のショコラは食べ終わった後の一種の不快感が全くなく、気付くと飲み物なしで3つ全てたべていました。

表現するならジューシーな感じです。
ショコラがジューシーとは変ですが。
私にはそう感じました。

やはり高級店です

結局、その後もう一度お店に訪れお土産用にアソートを2つ購入しました。

飛行機で帰るためせっかくのショコラが傷ついてはもったいないので、送るか手荷物で持って帰るか4~5分悩んでいましたが、店員さんも一緒に悩んで下さり

「悩ましいですよね」

と、決してせかしたり強制することなく素晴らしい応対でした。

お土産のショコラもみんなに大変喜ばれました。

本当に心からもう一度立ちよりたいと思えるおみせでした。

リンク

ネットショップも展開しているようなので、リンクを貼っておきますので是非覗いてみてください。
cherry.c

スポンサードリンク