パン好人の実用知識

パン好きのための実用知識

スポンサードリンク

パン・オ・ショコラ


f:id:t-sato-1211-a:20160121215522j:plain


 パン・オ・ショコラはクロワッサン生地を伸ばして、長方形にカットしてバトンと呼ばれるチョコレートを2本巻き込んで焼いたパンです。

 こちらは、焼きたてよりもチョコレートが冷めて固まった位の方が味が落ち着いて美味しいです。

 チョコレートを2本巻き込むと書きましたが、厳密な決まりはなく板状のチョコレートを巻いたり、アーモンドをトッピングしたりするパン屋さんもいます。

 ホワイトチョコレートにピスタチオペーストを混ぜたりするスペシャルなパン・オ・ショコラもあるようです。

 クロワッサン生地の仕込みは大変ですが、作ったときは是非パン・オ・ショコラも作ってみてください。
 板チョコを切って使っても良いですし。
 クーベルチュールを刻んで巻き込んでも良いです。

 チョコレートとクロワッサンの相性の良さに驚くとおもいます。

 ブラックコーヒーと一緒に食べると、生きててよかったーと感じます。

 バレンタインにはちょっと不向きかもしれませんが、チョコレートの季節なので是非挑戦してもらいたいパンのひとつです。

 クロワッサンのレシピを参考にリンクを貼っておきます。

こちら↓
クロワッサンの仕込み

スポンサードリンク