読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パン好人の実用知識

パン好きのための実用知識

スポンサードリンク

綺麗なクープの開き

家庭用のオーブンでクープを綺麗に開くのは結構難しいのではないでしょうか?

最新のオーブンではかなり改良されているようですが10年前のオーブンを使っている私は中々上手に出来ません。

上手く行かない理由を考えてみました。

決定的には、蒸気の逃げに有ると考えます。

霧吹きなどを使い、タップリ蒸気を入れたつもりでも焼き上がると表面がカサカサしている時が度々あります。

これは、蒸気が十分に庫内に閉じこもることができないので起こると推測されます。

次に、やはりパワーの問題もあるのではないでしょうか。

一度庫内温度が低下してしまうと、もとに戻るのに時間がかかってしまいます。

これではクープは綺麗に開けません。

この2点から対応策として、

  • オーブンの設定温度を高くして、パワーを補う事。
  • 蒸気が逃げない様な工夫をする事
などが考えられます。

2番目のアイデアが幾つかあるのですがオーブンを壊してしまうのではないかと思いまだ実験してません。

意を決して、今度やってみようと思います。

報告はまた後ほど行いますので楽しみにしていてください。

クープに付いての考察した記事がありますのでコチラもご参考にどうぞ👇


スポンサードリンク